サラリーマンの給料事情

紹介画像

サラリーマンをしていて特に思うのが、仕事内容と給料が私的には合っていないということです。朝から晩までずっとパソコンに向かって仕事をしています。

 

遅い日なんかだと朝出勤して終わるのが夜中の12時を過ぎているなんて忙しい日にはそんな事もしょっちゅうあるのです。

 

そんな時期は体を壊さないか心配しながら仕事をやっているのですが、食生活にも気をつけているのでまだすごい体を壊すといったことはまだないです。

 

毎月思うのが、「あれだけやったのに給料はたったこれだけ?」

 

確かに中小企業に入った私なので、仕方がない部分もあるでしょうがもう少し給料を上げて欲しいですね。今の思っている強い願望です!

 

ボーナスも全然でないのでテンションが下がります。唯一、残業代が出るのはせめてもの救いです。これがなかったら完全に私は崩壊していますね(笑)

 

自分だけが給料が少ないのか?と思っていたところ、実はそうでもなかったのです。

 

全国的に給与所得者の平均年収が年々減少している事がわかったのです。

 

これにより、今の世の中があまり景気が良いとはいえませんね。しかも私の周りの知人もボーナスがあまり貰えていないところが多いのです。

 

でも、考え方を変えるとボーンスを貰っていない人に比べると貰えるだけありがたいですけどね。

 

でも、私的にはどうにかしてお金を稼ぎたいですね!サラリーマン副業でもやってみようかな。

 

会社員の副収入を得るには?

会社員が副収入を得るには色々な方法あります。いわゆる副業と言われていますね。

 

副業の種類は探せば本当にいっぱい出てきます。最近ではみなさんも一度は見たことがあるYouTube。これを副業として行っている人達(YouTuber)も最近ではよく出てきています。

 

また、新しいのもだと「LINEスタンプ」これも新しいジャンルです。このLINEスタンプと言うのは自分でLINEスタンプのキャラクターを作ってしまおう!と言うものなのです。
もし売れればかなり儲かります。

 

後は、昔からある「FX」とか「ヤフーオークション」などのネットで出来る副業もありますね。

 

どれもかなり地道に勉強、継続しないと稼ぐ事は難しそうです。

 

副業をやっている人はたいていの人は挫折を繰り返します。

 

私の知人も副業をやっている人がいるのですが、挫折の繰り返しだそうです。

 

「なんでこんなやっているのに稼げないんだ!」「すごい面倒くさいからもう嫌だ」

 

などすごいネガティブに思うことがあるそうなのですが、芯はしっかりと守っているようで心は折れないようです。

 

そんな数ある副業の中、バイトを言う選択肢もあります。

 

バイトなら勉強する必要もなく、継続は別に自分のしたい日にちだけ出勤すればよいのでかなりオススメな副業だと思います。会社員の副業は結構している人が多いみたいですね。

 

ただあくまで副業ですので他人にはあまり話さないほうがいいかもしれません。

 

女性に人気の職業”ネイリスト”

ネイルをしている人はかなりいるのではないでしょうか。

 

今やジェルネイルが普及した事により更に人気が加速していっています。

 

サロンへ行くのが大変だからと、自分でジェルネイルをする人達「セフルジェルネイル」と言いますが、そんな人達も巷では多いそうです。

 

若い人中心にネイルの仕事に就きたいって思う人がいる中、30代の人でもそんなネイリストになる為に頑張っている人達もいるのです。

 

ネイリストの仕事はやる気やスキルがあれば年齢にとらわれずなれる職業なのです。

 

ネイリストになる為にはどうすればいいのか?

ネイリストと言う職業になる為必要な事は、やはりネイルの資格を取得した方が良いと思います。

 

ネット上ではネイルの資格がなくてもネイリストになることは可能と書かれていますが、実際のところ、ネイルの資格を取得しているって言うことはそれだけの知識や技術がある事が前提となっているので、変な言い方、素人よりも戦力になることが早いのです。

 

数年後、素人の方が立場が逆転してしまったと言う事も聞きますが、これはより努力している結果だと思うので、ネイルの資格を摂っている人は満身創痍にならず、日々精進することが必要です。

 

ネイル資格を取得する為には、スクールに通うことをオススメします。

 

学生さんなら学業に専念しながらスクールに通う人もいれば、OLさんだって仕事をやりながらネイルスクールでネイルの勉強をしている人達が大勢います。

 

ですので、仕事をしているから出来ないって事はないと思います。

 


更新履歴